むち打ち症とネックカラー

むち打ち症とネックカラーについてです。

ネックカラーとは

ネックカラーは通気性の優れたパットを使用した首のコルセットです。

マジックテープで着脱することが出来るので簡単に扱うことができます。

ネックカラーで首を固定することで、むち打ち症や寝違えによる首の痛みを和らげることができます。

ネックカラーには通気性の良いタイプやメッシュタイプ等があります。

neckcollar

むち打ちを発症した直後の対応

むち打ちを発症した直後の場合はネックカラーの代わりを考えなければなりません。

ネックカラーの代わりとしてタオルを使うことがあります。

タオルを細長く折りたたんで、それを首に少し強めにグルグル巻きにします。

むち打ち症の場合、首を固定させることが重要なのでこのように応急的な処置をするようにします。

むち打ちの程度に合わせたネックカラー

軽度のむち打ち症

軽度のむち打ち症や寝返りによる首の痛みを緩和する場合はソフトタイプのネックカラーが使われます。

重度のむち打ち症

重度のむち打ち症の場合はハードタイプのネックカラーが使われます。

このタイプは首周りや首の高さを調節して首に固定するタイプです。より装着感が高くなります。

交通事故専門 貝塚ヒーリング整骨院

このページの先頭へ